楽園特急blog
18番線から楽園行きの最終列車が間もなく発車します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
こんな屋台ありッスか?③~お好み箸巻
g07.jpg

お好み焼きを、箸にぐるぐる巻きに巻いて食べるなんて
文化は関西にはありませんよね。
たぶんもうひとつのお好み焼き文化圏の広島にも
そんな料理法はないはず。
g05.jpg

今回見つけた屋台は「お好み箸巻」というもの。
屋台には「博多名物」と書いてあったので、
さっそく検索してみましたよ。
g06.jpg

そしたらやっぱありました。
別名「博多巻き」ともいうみたいですね。
たしかに食べやすい。
お好み焼きテイクアウトの進化系ですね。
スポンサーサイト
こんな屋台ありッスか?②~焼竹の子
たぶん、ていうか、ほぼ確実だと思うのですが、
焼竹の子の屋台があるのは、竹の子の産地である
「京都」だけだと思うのです。
a131.jpg


それでも、こんな屋台をみたのは京都でも初めてです。
値段は串1本300円と若干高め。
竹の子はあんまり焼いて食べたことがないので、興味が
ないわけではないのですが。
a133.jpg


また「地元限定」の屋台を見つけたら、管理人まで連絡ください。
a132.jpg

こんな屋台ありっスか?①~京都円山公園
毎年この時期になると、必ず訪れたいのが、
京都の円山公園の大しだれ桜。
aa31.jpg

これを見ないことには、京都の花見は始まらない。
この日も、花見客で公園はあふれんばかりのひとだかり。
aa28.jpg

さて、花見、といえば屋台?ですが、最近は屋台の種類も
すごく多くなってきたんです。
定番のたこやき、いかやき、やりんごあめ、やきそば・・・
そんなものじゃあ、おさまらないんです。

まずは、インド料理。
aa30.jpg

続いて、ペルシャ料理。
aa29.jpg


ほか、多国籍料理の屋台を見つけた人、連絡ください。
花見をしながら、本格インド料理・・・どうですか~?!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。